ウルセラのリフティング効果とは?


ウルセラがもたらすリフティング効果とはいったいどのようなものでしょうか。

ウルセラと呼ばれる機器が発する超音波は肌の浅いところから深いところまで、ピンポイントで照射することができます。肌の深部にはコラーゲンでできた筋膜と呼ばれる薄い膜があります。加齢などによりこの筋膜がたるむことで、その上にある肌の表面や皮膚がたるみ、顔のたるみや老けて見える原因になります。

ウルセラはコラーゲンに直接熱を加えることで、コラーゲンを縮ませ、リフトアップを行います。焼肉の網に乗せたお肉を想像してみてください。網の上でお肉が縮むでしょう?お肉は熱を加えると縮みます。
それと同じことを肌の奥深くで行うことで肌の深部の筋膜や皮膚や縮み、表面のお肉を引き締めてくれるのです。

お肌が引き締まった結果、肌のたるみは改善され、若返りの効果が期待できます。

またウルセラが発する熱はコラーゲンの生成に最も適した温度のため、高周波治療などと比べてるとよりコラーゲンの生成を促してくれるため、リフティング効果があります。

This entry was posted in ウルセラの活用法や美容効果. Bookmark the permalink.

Comments are closed.

他にもこんな関連記事があります